石川県立小松工業高等学校同窓会のホームページです。

平成28年度 入学式が行われました。(2016.4.8)

  • HOME »
  • ニュース »
  • 平成28年度 入学式が行われました。(2016.4.8)

4月8日(金)午後2時から本校第一体育館において、多数の来賓、保護者の出席のなか入学式が行われました。入学者数は4科、6組、合計240名(女子36名、昨年より14名増)です。新入生は緊張の中にも大きな夢と希望に満ちた表情で新生活の第一歩を刻みました。

佐藤校長先生は式辞において、南加賀唯一の工業高校として産業界を担ってきた伝統ある本校で学ぶことへの自信と責任をもって努力すること、そして「質実剛健」の校訓にふさわしく、心と技を磨いてほしいと言葉がありました。また、特に期待することとして次の三つの言葉がありました。

1.当たり前のことを当たり前に行動できる生活態度を身に着けること。これが人生の大きな力になります。
2.学習習慣をしっかりと身に着けること。人には「やりたいこと」「できること」そして「しなくてはならないこと」、この三つしかありません。この3つが重なっている人が幸せな人だと私は思っています。 将来、自分がやりたい仕事があって、その仕事ができて、それが自分のやらなければならない使命であれば人生は最高です。そのための準備をしっかりしてください。
3.自分自身の「付加価値」を高めること。各種資格の計画的取得、部活動などへの積極的な取り組みによって、自分の価値(実力)を大きく育ててください。

林PTA会長からは、一人ひとりが目標をしっかり持って高校生活を過ごしてください。苦しい時にはお互いに助け合い、励ましあい、切磋琢磨して作り上げた友情を「縦の糸」に、先生から教えていただいた知識を「横の糸」にして、自身の未来に必要な基礎を育ててください。皆さんには大きな可能性があります。失敗も成功も血となり肉となります。流した汗も苦しい努力も決して裏切ることはありません。3年後の大きな成長を期待します。とはなむけの祝辞がありました。

◎科、組と入学者数
・機械科1組:40名 ・機械科2組:40名 ・電気科1組:40名 ・電気科2組:40名
・建設科:40名   ・材料化学科:40名

〇新入生入場              〇保護者のみなさん

03新入生入場 09保護者席1 10保護者席2

〇佐藤校長先生の式辞        〇林PTA会長の祝辞         〇中本さんの新入生宣誓

04校長式辞  05PTA会長祝辞  06新入生宣誓

〇来賓席              〇担任の先生紹介             〇75周年記念樹(しだれ桜)

02来賓席  07担任紹介  11記念樹開花

〇歓迎のマーチングバンド       〇喜びの記念写真

08マーチングバンド披露 13喜びの記念写真2 12喜びの記念写真1

PAGETOP
Copyright © 小松工業高校同窓会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.